浮気の相談は誰に行うべきか。

恋愛中のカップルや夫婦の中で度々トラブルになるのが浮気です。そんな場面に遭遇した時には誰かに相談したいという気持ちが強くなるのですが、安易に誰にでも話せる事ではないので相手を選ぶ事になります。そこで誰に相談するのが望ましいのか考えてみました。まず親しい友人が挙げられ、親身になって話を聞いてくれる人を選ぶのが良いでしょう。そして的確なアドバイスが貰えれば尚良いのですが、聞いてもらうだけで随分楽になる事もあるので、とりあえず悩んでいる内容を聞いてもらいましょう。又親など家族に話すという方法もあるのですが、この場合は心配させたくないという気持ちになる事が多く話づらい様です。そして必要なら探偵等に相談する方法もあり、相手が第三者である事から本当に悩んでいる事を包み隠さず話す事ができ、同時に問題解決へと動く事から非常に効果的だと言えます。

浮気の相談をするよりも本人に言うべき

最近は無いですが、良く浮気の相談を受けたりしたりしていました。歳をとってからの浮気もありますが、若い時の浮気の方が多い様な気がします。性欲も血の気も若い時は、とっても多いのでしょうがないと言えばしょうがないです。結局相談してもされても、直してもらいたいのは、相手の方なので、この場でどうのこうのよりも、相手の人と一緒に話し合うのが一番良いと感じました。浮気相手にも自分の存在をぶつけるのも良いです。友達に言ってスッキリするのも良いですが、一番良いのは、本人とその浮気相手に直接言うのが一番良いです。それでどっちを選ぶのかを聞いて、選ばれた方がこれからもその人と付き合っていけば良いんです。結婚していれば、そう簡単には全て行きませんが、結婚してなくて、若い内なら、いくらでもやり直しは利きます。新しい人を探すにも一つです。そんな浮気する人は、ろくな人間では無いからです。

浮気の心配は専門の人に相談しましょう

本来であれば、夫婦はどんなときでも信頼し合うものです。何があっても配偶者に忠節を尽くす必要があります。しかし時として、自分の配偶者は別の人と付き合っているのではないか、といった浮気の疑いを持つようになる時があります。自分の好みではないような洋服を着るようになったり、帰宅がいつもよりも遅くなったり、また最近テンションが高くてウキウキしている、となるとますます疑いたくなります。そんな時に、自分の友人や職場の人に相談すると、話が広がってしまう危険があります。それで、そういう時は浮気調査専門の人や弁護士などに相談するようにしましょう。専門職の人は、守秘義務がありますので話した内容は、他言しないことになっていますので安心できます。初回無料相談のところもありますので、ぜひそういうところを探してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です